EVENT 過去のイベント

最新のイベント

月別アーカイブ

New!! お花見

今週は良い天気に恵まれて、トラストガーデン宝塚の近くにある満願寺までお花見へ行って参りました。

満願寺は奈良時代に聖武天皇が高野山真言宗の寺院として建設され、清和源氏の源満仲、頼光らが館を構えたことや、童話などで有名な「金太郎」坂田金時のお墓があることから、源氏一門のゆかりの寺院とされています。

門をくぐって「さくら広場」へ入ると、歴史ある珍しい種類の桜がたくさん咲いていました。
枝の背が低いので間近で桜の花を眺める事ができ、みなさま「すごいね、きれいだね」と抜けるような青空の下で桜散策を楽しんでいらっしゃいました♪

 

お花見御膳 桜が満開です

トラストガーデン宝塚では3/24に桜の開花を確認しましたが、現在は敷地内外、つつじガ丘の桜並木は満開です!
青空の下、薄ピンクの花が咲き乱れ、風が吹くと小さな花びらが舞い踊っています。
本日、そんな桜を眺めながら「お花見御膳」をご提供♪ 入居者の皆さまは美味しいランチに舌鼓を打ちながら、レストランの窓から見られる満開の桜を楽しんでおられました。

ひな祭り

トラストガーデン宝塚では、毎年エントランスにひな人形を飾っており、華やかなひな人形に皆さま足を止めて眺められています。
レストランでは甘酒とひなあられをご提供。「ホッとする甘さね」「体がポカポカするよ」などとおっしゃり、ひな祭りのひと時を楽しんで下さいました。

IMG_2197 hina2022

ひな祭りは、桃の節句として女の子の健やかな成長を祈る年中行事ですが、その起源は中国の「上巳節」という3月初旬の節句や、平安時代に行われた災厄を紙の人形へ託して川へ流す「流しびな」という行事、宮中での女の子の人形遊びの1つ「ひいな遊び」といった、いくつかの行事が合わさって生まれたと言われています。

鏡開き

トラストガーデン宝塚では1月11日に鏡開きを行い、そのお餅でみなさまにぜんざいを振舞わせていただきました。たくさんの方にお越しいただき、「あんこが美味しいね」「お餅がふたつも入ってるよ、夕飯食べられるかな?」などレストランは大賑わいでした。おかわりをされる方も多く、たくさん用意したぜんざいは見事完売でした♪

ぜんざい豆知識★関東では汁気がないものをぜんざい、汁気があるものをおしること呼ぶようですが、関西では汁気のあるつぶあん入りがぜんざい、こしあん入りをおしること呼びます。 また、沖縄でぜんざいといえば、砂糖や黒糖で甘く煮た豆と押し麦がトッピングされたかき氷のことを指し、あたたかいものはホットぜんざいと呼ぶようです。他の地域でぜんざいを頼む時は注意してくださいね。

IMG_1974a IMG_1972a

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます
本年も トラストガーデン宝塚を どうぞよろしくお願い申し上げます

zsyo zsyo1  IMG_1959 zsyo4